衝突回路

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

企画書: タッチペン操作で回転寿司を営業するゲーム

企画書です。

企画書カテゴリについて
・ゲームソフトなどの企画書を書きます。
・実際に企画を行うわけではありません。企画書そのものがコンテンツです。
・実際にはやりませんが、企画書の中には実際にやることを前提にしているかのような文言が入ることがあります。
・自力で実現可能な企画か、という点はほとんど考慮しません。

企画名: タッチペン操作で回転寿司を営業するゲーム
ハード: DSiウェア
ジャンル: シミュレーション

○概要
タッチペン操作で寿司ネタを流して回転寿司を営業するゲーム。


○画面
DSの上画面がお客の座るスペース、下画面が店員の働くスペース(寿司ネタを用意する場所)。
回転寿司の店内を真上から見た状態。
tskzeg1.gif
寿司ネタアイコンをタッチしてベルト上までスライドしてやれば、寿司をのせた皿を流すことができる。

○お客
お客には「好物」「満腹度」という2つのステータスがある。

お客は好物の皿を優先して取っていく。お客によって好物が異なるので、席に着いたお客の好みに合わせてネタを選ぶ必要がある。
一定数の寿司を食べると満腹度がいっぱいになり、お店を去っていく。
2つのステータスは常に画面に表示されるので、これを参考にしながらネタをどこにどれだけ流すか決める。
tskzeg2.jpg
好物がなかなか流れてこないとお客はイライラし始め、やがてお店を去っていってしまう。この間は何も食べてくれない。
ちなみに誰にも食べてもらえないまま何周か回った寿司は、鮮度が落ちて廃棄され損失になってしまう。

○ルール
どんどんやってくるお客に対して一定時間内で効率よく寿司を提供し、より多くの利益を上げるのが目的となる。
お客の位置、好物や満腹度を考慮しながら皿を置くテクニックが問われる。

-----------------

回転寿司行ってて思いついたネタ。よく考えると、無駄なく寿司を回すのって結構難しそうですよね。

コメント

思いやりのある寿司屋だ・・・

  • 2010/04/12(月) 17:09:09 |
  • URL |
  • 決壊 #E8.ZedHA
  • [ 編集]

あっこれ・・・

ちょっとしたゲームセンターの「うめさん」っていうゲームがそれっぽい気がします。
http://hb8.seikyou.ne.jp/home/shirafuji/game.html

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://idada.blog89.fc2.com/tb.php/939-4d8de3bd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。