衝突回路

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

企画書: 集中時間メモ

企画書です。

企画書カテゴリについて
・ゲームソフトなどの企画書を書きます。
・実際に企画を行うわけではありません。企画書そのものがコンテンツです。
・実際にはやりませんが、企画書の中には実際にやることを前提にしているかのような文言が入ることがあります。
・自力で実現可能な企画か、という点はほとんど考慮しません。

企画名: 集中時間メモ
ハード: DSiウェア
ジャンル: 実用

○概要
集中した時間の長さを記録するためのソフト。グラフにより自分の集中力を客観的に把握できるようにし、また集中と休憩の区切りをしっかり付けるための仕組みを提供する。


○使い方
これから何か作業をするぞ、と決めたらこのソフトを起動し、ボタンを押してスイッチをONにする。
作業を終えたらスイッチをOFFにする(電源を切るという意味ではない)。
このスイッチのONからOFFまでの時間が記録される。

・毎日どの時間帯にどのくらい集中したのか、グラフで確認できる。
shuchuji1.gif
自分の集中の傾向(例えば土日はあまり集中していないとか、午前中に比べて午後の方が長く集中できるとか)を客観的に捉えるための参考にすることができる。
その時間帯に何に集中したのかということをメモすることもできる。

・NGマーク
スイッチをONにした後、OFFにする前に集中が途切れてぐだぐだになってしまったと感じたら、「NGボタン」を押す。そうするとグラフにはNGマークが付く。
なるべくNGマークをつけないように、つまりきちんとスイッチをOFFにする癖をつけることにより、「集中するときは集中する、休むときは休む」という区切りを付ける意識を高める。

・長期間に渡ってデータを取り続けることで自分の集中力の変化を知ることができ、集中力を磨くモチベーションのアップにつながる。
shuchuji2.gif

-----------------

目的意識のないまま過ごしていると、いつの間にかずいぶんと時間を無駄にしていることが良くあります。
そういうときって大概、何にどれだけ時間を費やしたかということがあまり記憶に残っていないように思います。

「~時から~時まで集中した」「この時間帯は何も頑張っていない」といったことが明確になってくると、一日にどれだけ時間を無駄にしているかということが数値で見えてくるので、自分の意識を改善する効果があるんじゃないかと思います。

コメント

集中力を簡単に鍛えられそうだ

  • 2010/01/31(日) 11:58:25 |
  • URL |
  • terra #EPYmIGKA
  • [ 編集]

なにこれ俺用じゃないか

  • 2010/01/31(日) 23:26:21 |
  • URL |
  • /// #-
  • [ 編集]

うわこれ欲しいわ

  • 2010/02/03(水) 16:33:51 |
  • URL |
  • 決壊 #IRSs0ciw
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://idada.blog89.fc2.com/tb.php/866-d8c01a81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。