衝突回路

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

企画書: 簡易重ね録りツール

企画書です。

企画書カテゴリについて
・ゲームソフトなどの企画書を書きます。
・実際に企画を行うわけではありません。企画書そのものがコンテンツです。
・実際にはやりませんが、企画書の中には実際にやることを前提にしているかのような文言が入ることがあります。
・自力で実現可能な企画か、という点はほとんど考慮しません。

企画名: 簡易重ね録りツール
ハード: DSiWare
ジャンル: 録音・作曲ツール

○概要
DSのマイクで音を録って重ねていくことにより、簡単な作曲ができるツール。


○録音
DSのマイクに向かって声を出したり、楽器を弾いたりして録音する。
画面にメトロノーム(リズムが取れるものなら何でもいい)が表示されるので、そのテンポに合わせて録音する。テンポは自由に決められる。
ヘッドフォンなどをつなげば、メトロノームの音に合わせて録音したり、すでに録音した音を聞きながら重ね録りしていくこともできる。

○音の切り貼り
録音した音を好きなように切り貼りすることができる。
例えば手拍子の音を1回だけ録音して、それを等間隔に並べれば簡単なリズムパターンになる。
kkdt1.jpg
五線譜のようなものがあって、その上に音符の代わりに録音素材を並べるようなもの、と言えばイメージしやすいかもしれない。

○音声加工
録音した音に様々な加工を施すことができる。
例えば音を高くする(低くする)、伸ばす(縮める)、音量を変える、いらない部分を削る、など。

作曲ソフトなどで使用するようなエフェクト類も使うことができる。
例えばリバーブ(音を響かせる)、ディレイ(やまびこのような効果)など。


○何ができるか?
使い方は人それぞれ自由だと思うが、いくつか例を挙げておく。

・歌を何度も重ね録りして、一人でアカペラ合唱曲を作る。

・身近な音(机を叩く音、携帯の着信音など)を録って並べることにより、独自のリズムパターンを生み出す。

・CDやテレビなどの音を切り貼りして曲にする(いわゆる音声MAD(?)のようなもの)。

・音程のある音(例えばやかんが沸騰した時のピーっという音とか)を録音し、その音の高さをいじってドの音、レの音、ミの音・・・という具合に全ての音階を用意する。
これを並べていくことにより、擬似的に一般的な作曲ソフトと同じ方法で作曲する。

-----------------

個人的に欲しいものをそのまま企画書にしてみました。
DSのマイクを使うので音質はさほど期待できませんが、気軽に重ね録りができたらそれだけで結構楽しめると思います。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://idada.blog89.fc2.com/tb.php/831-becfea7f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。