衝突回路

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

企画書: ポインタであれこれギミックを操作する2Dアクションゲーム

企画書です。

企画書カテゴリについて
・ゲームソフトなどの企画書を書きます。
・実際に企画を行うわけではありません。企画書そのものがコンテンツです。
・実際にはやりませんが、企画書の中には実際にやることを前提にしているかのような文言が入ることがあります。
・自力で実現可能な企画か、という点はほとんど考慮しません。

企画名: ポインタであれこれギミックを操作する2Dアクションゲーム
ハード: WiiWare
ジャンル: 2Dアクション

○概要
ポインタで画面上の様々なギミックを操作しながら進む2Dアクション。


○操作
ヌンチャク+リモコンを使用。ヌンチャクのスティックで左右に移動する。
ポインタ+Aボタンでギミック(例を以下に示す)を操作。

・ヤシの実
ポイントしてAを押すと落とせる。敵をつぶして倒すことができる。
pags2da1.jpg

・レーザー銃
一方向にレーザーを浴びせ続ける銃。天井などに固定されている。ポイントしてAを押し続けると、銃の向きを変える(ポインタの方に向かって撃つようにする)ことができる。
pags2da2.jpg

・ロープ
ポインタ操作で張ることにより、足場にすることができる。
pags2da3.jpg
敵の動きを防ぐ壁としても使える。

・浮遊足場
ポインタで描いた軌跡に沿って動く足場。
pags2da4.jpg


このように、ポインタとAボタンだけでさまざまなギミックを動かすことができる。
基本的にはアクションゲームだが、ギミック次第ではパズル的な要素も付加できると思う。

-----------------

ごくシンプルにポインタゲー。ポインタを使えばギミックはいくらでも思いつきそうです。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://idada.blog89.fc2.com/tb.php/817-75ce28d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。