衝突回路

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

企画書: ステージ回転・反転アクション

企画書です。

企画書カテゴリについて
・ゲームソフトなどの企画書を書きます。
・実際に企画を行うわけではありません。企画書そのものがコンテンツです。
・実際にはやりませんが、企画書の中には実際にやることを前提にしているかのような文言が入ることがあります。
・自力で実現可能な企画か、という点はほとんど考慮しません。

企画名: ステージ回転・反転アクション
ハード: DSiウェア
ジャンル: アクション

○概要
ステージそのものをボタン操作で回転・反転させ、自動で前進する主人公をゴールまで導く。


○ゲーム画面
主人公が自動的に前進する。壁などにぶつかると向きを変える。
skha1.jpg


○操作
・LRボタンで、ステージを時計回り(or反時計回り)に回転させることができる。
skha2.jpg
時計回りにステージを回転させた例。障害物の回避などに使える。

・Aボタンを押すとステージを反転させることができる。
skha3.jpg
左右に反転した例。敵、主人公、トゲの位置関係が反転している。
ただしキャラクター(敵・主人公)の向きは反転しない。これを利用して敵をやり過ごしたり、トゲに引っ掛けて倒したりすることができる。

以上の操作を駆使し、敵や罠をかいくぐって主人公をゴールに導くとクリアとなる。

-----------------

書いてる途中でふと、そういやLocoRocoもステージ回転させるゲームだったような、と思い出しました。遊んだことないので、この企画と似てるかどうかはわかりませんが。

コメント

またしても久しぶりな感じなのですが・・・お久しぶりです。

LocoRocoは大体そんな感じです。たぶん(自分もやったことない)。

せっかくDSのハードで作るなら、タッチパネルとか、上下画面とか、利用してみたほうがいいかと。

それはそうと、DSのゲームを自作するソフトがあるらしいですよ。C++かそこらへんの言語だと思いますが。

DSソフトとはいえ、必ずDSの特性を生かす必要はないと思いますよ。
自作については、作ったソフトをきちんと公開できる場がないとやる気が起きないです、僕の場合は。そのへんを考慮したサービスを任天堂がやってくれたら面白いんですけどね。

  • 2009/10/26(月) 01:49:53 |
  • URL |
  • いだ/管理人 #rNmIxbLo
  • [ 編集]

RocoLocoはステージが斜めになる
だけだよ

  • 2010/03/06(土) 18:35:40 |
  • URL |
  • マヨネーズ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://idada.blog89.fc2.com/tb.php/768-1f8345c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。