衝突回路

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

企画書: リモコンの傾き検知とボタンを使って全方向に移動できる3Dアクション

企画書です。

企画書カテゴリについて
・ゲームソフトなどの企画書を書きます。
・実際に企画を行うわけではありません。企画書そのものがコンテンツです。
・実際にはやりませんが、企画書の中には実際にやることを前提にしているかのような言い回しが入ることがあります。
・自力で実現可能な企画かどうかは考慮しません。

企画名: リモコンの傾き検知とボタンを使って全方向に移動できる3Dアクション
ハード: Wii
ジャンル: 3Dアクション

○概要
リモコンを傾ける操作とボタン操作の使い分けで360度どの方向にも移動できる3Dアクション。


○操作
リモコン横持ちで操作する。

・移動
2ボタンで前進、1ボタンで後退、十字キーで上下左右にスライド移動(向きを変えずに移動)できる。
rkkbtzi3da1.jpg

・方向転換
リモコンを傾けることで、左右上下に旋回することができる。
rkkbtzi3da2.jpg

・Aボタンで正面にミサイルを発射し、障害物を排除することができる。

これらの操作を使い分け、複雑に入り組んだ3Dフィールドを地道にちまちま進んでいくゲームである。
rkkbtzi3da3.jpg

-----------------

ボタンも傾き検知もほぼ全部移動操作に割り当ててみました、という企画です。操作が煩雑なのでスピーディな動きには向かないと思うんですが、そのぶん360度自由自在に動けるので、海底のでこぼこゴチャゴチャしたフィールドをゆっくり進んでいくようなゲームにしてみたらしっくり来るかなと。
Wiiリモコンはボタン+モーションセンサの組み合わせで色々な操作を同時に行えるので、使い方次第では結構複雑な操作を必要とするゲームにも対応できる気がします。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://idada.blog89.fc2.com/tb.php/1296-142c982c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。