衝突回路

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

企画書: リモコンだけで遊べるFPS

企画書です。

企画書カテゴリについて
・ゲームソフトなどの企画書を書きます。
・実際に企画を行うわけではありません。企画書そのものがコンテンツです。
・実際にはやりませんが、企画書の中には実際にやることを前提にしているかのような言い回しが入ることがあります。
・自力で実現可能な企画かどうかは考慮しません。

企画名: リモコンだけで遊べるFPS
ハード: Wii
ジャンル: FPS

○概要
リモコンだけで移動も攻撃もできるFPS。


○操作
使うのはWiiリモコンのみ。ヌンチャクやクラコンは使わない。

・Aボタンを押している間、正面に向かって歩く。

・ポインタを画面端に持っていくと視点を回転させることができる(既存のWii向けFPSと同じ操作)。
回転速度は比較的遅め。

・リモコンを捻ると、素早く視点を回転させることができる。
rdafps1.jpg
素早く後ろを向きたいときなどに使う。

このように、遅い回転と速い回転を使い分けられるようにし、緻密な操作にもクイックな操作にも対応できるようにする。

・リモコンを横に振るとサイドステップ(素早く横に飛び出す)ことができる。
rdafps2.jpg
このゲームでは、通常のFPSのようにスティック操作で横に移動することができない。
代わりにサイドステップ操作を入れることにより、横にスライドして敵の攻撃をかわしつつ反撃する、といったテクニカルな戦闘も実現できるようにする。

・Bボタンを短く押すと射撃。ポインタで狙いをつける。

・Bボタンを長く押してから離すと、ポインタで狙った位置に向かってジャンプアタック(突進攻撃)をすることができる。
rdafps3.jpg
ボタンを押した長さに応じて飛距離が変化する。単なるジャンプ代わりに使うこともできる。

急回転やサイドステップ、ジャンプアタックなどを使い分けることにより、リモコンだけでも自由自在に3D空間を移動することができる。

-----------------

使用するボタンの数を極力減らして敷居を下げつつ、いろいろなアクションができるような操作方法を考えてみました。
片手で気楽に遊べる3Dアクションが実現できたらいいなと。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://idada.blog89.fc2.com/tb.php/1282-a06b296a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。