衝突回路

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

企画書: ポインタ操作で鉄球を振り回す3Dアクション

企画書です。

企画書カテゴリについて
・ゲームソフトなどの企画書を書きます。
・実際に企画を行うわけではありません。企画書そのものがコンテンツです。
・実際にはやりませんが、企画書の中には実際にやることを前提にしているかのような文言が入ることがあります。
・自力で実現可能な企画か、という点はほとんど考慮しません。

企画名: ポインタ操作で鉄球を振り回す3Dアクション
ハード: Wii
ジャンル: 3Dアクション

○概要
ポインタ操作で鉄球を振り回して戦う3Dアクション。ポインタの奥行き感知を用いて、前後にも鉄球を動かすことができる。


○鉄球
主人公の用いる武器は鉄球である。超能力で鉄球を浮かせて、自由自在に動かすことができる。
pstfm3da1.jpg

ポインタを動かすと、それに合わせて鉄球も上下左右に動く。これを敵にぶつけることで攻撃することができる。
pstfm3da2.jpg

リモコンを前後に動かすと、それに合わせて鉄球が前後に動く。
これにより、近くの敵も遠くの敵も自在に狙い分けることができる。
pstfm3da3.jpg

-----------------

ポインタの奥行き感知を使って、前後左右上下に物を動かす3次元的な操作のゲームを作ろう、という企画です。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://idada.blog89.fc2.com/tb.php/1233-2cc91b30
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。