衝突回路

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

企画書: 大まかな指示を出すだけで遊べるRTS

企画書です。

企画書カテゴリについて
・ゲームソフトなどの企画書を書きます。
・実際に企画を行うわけではありません。企画書そのものがコンテンツです。
・実際にはやりませんが、企画書の中には実際にやることを前提にしているかのような文言が入ることがあります。
・自力で実現可能な企画か、という点はほとんど考慮しません。

企画名: 大まかな指示を出すだけで遊べるRTS
ハード: WiiまたはDS
ジャンル: RTS

○概要
「どこで」「何をするか」という指示をプレイヤーが出すと、ユニットたちが自分で判断してその指示内容を実行してくれるRTS。


○基本ルール
ルールは良くあるRTSと同じ。画面上に複数のユニットがいて、それらに指示を出して敵と戦ったり、資源を収集したりする。建物を建て、そこからユニットを生成したりできる。細かいシステムは現時点では重要ではないためここでは特に考えない。
他のRTSと異なるのは、プレイヤーがユニットにどのように指示を出すか、という点である。

○ユニットへの指示
プレイヤーはポインタ(またはタッチペン)を用いて、「どこで」「何をするか」という指示を出すことができる。
例えば場所を示して「ここに建物Aを設置しろ」という指示を出すと、自軍のユニットが自動的にその場所まで移動して建築を始めてくれる。
osddarts1.jpg
どのユニットに建築させるかといった細かいことは指定できず、一番早く建築できるであろうユニットが自動で選出される。つまり指示が出された瞬間に一番ヒマなユニットや、指示を出した場所に一番近いユニットに指示が出される。

もしユニットがいなければ自動的にユニットの生成指示が出され、出来上がったユニットは自動で建築予定地に向かう。
建築に必要な資源がなければ、他のユニットが資源収集を進めるのを待ち、十分に資源が溜まったら建築を開始してくれる。

すなわちプレイヤーは「どこで何をすべきか」だけを考えればよく、具体的にどのユニットを動かすか考えたり、資源が溜まるまで指示を出すのを待ったりする必要はない。

○情報表示
プレイヤーが指示を出すと、その指示内容を実現するのにあとどれくらい時間がかかるのかが自動算出され、画面に表示される。
例えば敵陣を指して「ここにユニット10体くらいで攻め込め」と指示すると、足りないユニットを生成するのにかかる時間や、攻め込む前にユニットを一箇所に集める(ユニットがバラバラに突っ込むと戦力が落ちるため)のにかかる時間などを合計したものが、指示が出された場所に表示される。
osddarts2.jpg

また、出した指示が途中で実行できなくなった場合、ユニットから連絡が入る。
例えば資源が尽きてしまってこれ以上建築できないとか、移動しようとした先に敵がたくさんいて進めないとか、様々な形でプレイヤーのもとに情報が集まってくる。

これらの情報を駆使して戦況を俯瞰し、適切な指示を出して自軍を勝利に導くのがプレイヤーの役目である。

○指示の優先順位
複数の指示を出していると、指示同士がかち合ってすぐに実行できないことが多々ある。
例えば守りを固めるために、「場所Aにユニットを10体集める」「場所Bにユニットを6体集める」といった指示を出していて、十分な数のユニットがまだ揃っていないとする。
この場合、先に出された指示の優先順位が高いと判断され、そちらに優先してユニットが集まる。新しくユニットが生成され次第、優先順位の低い方にもユニットが集合する。

優先順位は後から変更できる。敵が今にも攻め込んできそうな場所があれば、そこにユニットを集める指示を出して優先順位を一番上にするなど、優先順位をプレイヤーが管理することによって急な事態にも対処することができる。

-----------------

以前どこかで言った気がするのですが、RTSというジャンルのゲームは全体的に非常に忙しいです。
資源の残量やユニットの数を把握しながら、ユニットを次々選択して細かな指示を出していく必要があり、初心者にはかなり敷居の高いジャンルと言えます。
その忙しさが醍醐味でもあるのですが、「こんな細かい操作までいちいち人間がやる必要はあるのだろうか?」と僕はちょっと疑問に思っていて、そこを少しでも改善しようと思って書いたのが今回の企画書です。

プレイヤーは戦場の大局を捉えて戦略を練ることだけに集中し、雑多なことは全部コンピュータに任せちゃえばいいじゃないか、という訳です。
素早く細かい操作ができない人でも、作戦をきっちり練れば勝てるようなゲームにしたいなと。

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://idada.blog89.fc2.com/tb.php/1212-de8d158f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。