衝突回路

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

企画書: タッチペンで穴を掘って密猟者を一網打尽にするゲーム

企画書です。

企画書カテゴリについて
・ゲームソフトなどの企画書を書きます。
・実際に企画を行うわけではありません。企画書そのものがコンテンツです。
・実際にはやりませんが、企画書の中には実際にやることを前提にしているかのような文言が入ることがあります。
・自力で実現可能な企画か、という点はほとんど考慮しません。

企画名: タッチペンで穴を掘って密猟者を一網打尽にするゲーム
ハード: DSiウェア
ジャンル: アクション

○概要
タッチペンで地面に穴を開けて密猟者を落とすゲーム。密猟者を誘導してまとめて落とすとハイスコアが狙える。


○基本システム
ステージは2Dの俯瞰視点で表示される。画面上には動物と密猟者が次々と出現する。
tahmisg1.jpg

動物は直線的にフィールド内を走り続ける。密猟者はそれぞれ近くにいる動物を追いかけ回す。
tahmisg2.jpg
密猟者が動物に触れた時点でミスとなる。

○穴を開ける
タッチペンをナナメにスライドさせると、地面に四角形の穴を開けることが出来る。
tahmisg3.jpg
この穴に密猟者を落とす(四角形で囲むようにする)とスコア獲得。動物を落としたら減点となる。
すでに開いている穴をタッチすれば元の地面に戻す(穴を埋める)ことができる。

動物や密猟者は穴の上を通過できない。穴を上手く掘ってやることにやり、両者の動きをコントロールすることができる。例えば密猟者の目前に穴を掘って動物に近づけないようにすることができる。
また密猟者は動物を追いかけるので、動物の移動先を変えてやれば、間接的に密猟者の行き先をコントロールすることができる。
tahmisg4.jpg

一つの穴にまとめて複数の密猟者を落とすとスコアが大きく増加する。
tahmisg5.jpg
穴を上手く開けて、密猟者を一まとめにするテクニックが求められる。

-----------------

穴の配置を工夫してキャラクターの動きを制御するところはじっくり考えるパズルゲームっぽいですが、実際にはかなり忙しいゲームテンポを想定しています。数秒に一回は密猟者を穴に落とすような感じで、素早いタッチペンさばきを競うゲームにしたら面白いかなと思ってます。

コメント

PaneRollに近い気がします。
あの壁が攻撃方法になるわけですよね?


プレイヤーは動物の味方のようですが・・・

  • 2010/09/06(月) 17:25:46 |
  • URL |
  • ぽんよ #-
  • [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://idada.blog89.fc2.com/tb.php/1086-bebb2a8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。