衝突回路

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お知らせ

どうも、管理人のいだです。
突然ですが、このブログの更新の仕方についてちょっとお話を。

今までほぼ毎日ペースを更新を続けていたのですが、そろそろこれを止めて、不定期の更新に戻そうかなと思っています。
もともとこの更新ルールは自分のサボリ癖を直すために始めたものなのですが、この更新方法だとどうも作品づくりがやりにくいな、ということを薄々感じているためです。
ちょっと時間のかかるものを作りたいなと思っても、その日のうちに公開しなきゃいけないと考えると、つい規模を小さく抑えてまとめてしまったりとか。
更新のタイミングについて深く考えず、一作品ごとに好きなだけ時間を費やして完成させる、という形式にそろそろ戻したいと考えています。

今後の更新ペースについてですが、とりあえず最初は特にルールを決めず、好きな頻度でやっていこうと思います。
今までとは違う感じの作品を公開していけたらいいなと思っとります。では。
スポンサーサイト

目標変更だぜ

また珍しく雑記カテゴリで。

以前の記事で、
『年末(2008年12月31日の終わり)までに「黒っぽいゲーム」または「はこまるさんアニメーション」のどちらかを完成させる!』
と宣言していたんですが、「黒っぽいゲーム」を年末までに完成させるのはどう考えても無理と判断し、「はこまるさんアニメーション」一本に絞ることにしました。本当は両作品とも完成させたかったのですが、見込みが甘かったようです。

目標を立てた時点で、「はこまるさんアニメーション」の方はあとどの程度作業すれば完成するかかなりはっきりと見えていて、一回の更新につきどれだけ描けばいいのかが見えやすかったので、やる気もだいぶ回復しました。
それに対し「黒っぽいゲーム」はゴールラインが全く見えておらず、具体的な作業量が不明なまま締め切りだけ設けるという形になりました。今回痛感したのは、やるべき内容が曖昧なまま目標を立ててもモチベーションはほとんど上がらないということです。

「黒っぽいゲーム」の完成時期については未定です。完成の目処がまだ立ちません。
無闇に目標を立てるのも無意味とわかったので、しばらくは締め切りを設ける予定もないです。

ゆっくり禁止令

珍しく雑記カテゴリで。いきなりですがサイト更新の目標を決めたいと思います。


年末(2008年12月31日の終わり)までに「黒っぽいゲーム」または「はこまるさんアニメーション」のどちらか完成させる


ということにしたいと思います。
締め切りを設けないで気ままに作っていると、いつまでもだらだらやってしまう恐れがあるので。

ちなみに今までの半端なペースでは、どちらの作品も年内に完成する見込みは全くないです。
つまりこの目標設置を機に無理やり製作スピードを上げようって話なわけです。

yukkurimokuhyou.jpg
字が汚い・・・


<12月20日追記>
「黒っぽいゲーム」は年内に完成させる目処が立たないので、目標から外しました。

たまには雑記カテゴリで

スマブラX発売間近です
http://wii.com/jp/articles/smashbros/
開発者(桜井政博氏)へのインタビューですが、「毎日更新はないよねぇ」という僕の予想に反して2日連続で更新されました。ひょっとして本当に毎日更新する気かしら?
スマブラXの発売日までもう1週間しかないですし、スマブラの規模の大きさを考えると、確かに毎日更新のインタビューも可能っぽいですね。実際やるのかどうかはわかりませんが。

今回初めてスマブラはネットワーク対戦に対応するわけですが、これを使ってバランス調整もインターネット越しにやってくれないかなぁ、とひそかに期待しています。
ネット対戦を使えば、何十万人ものプレイヤーの対戦データを集められると思うんです。海外のプレイヤーも足せばもっと行くかな?
そのデータをなんらかの形で集計して利用すれば、かなり精密なバランス調整が可能になりそうな気がしませんか?
単純な話でいえば、全キャラクターの勝率を計測して、勝率の高すぎるキャラを弱体化させるとか。

素人考えなのでそれが現実的なことかどうかはわからないですけど、せっかくインターネットにつなげるんだし、次にいつスマブラが出るのか(あるいは一生出ないのか)わかりませんから、考えうるかぎりの「最高のスマブラ」を試してほしいものです。
スマブラ拳を見た感じだと、桜井氏が思いつくかぎりのことを詰め込んでる感じがするので、この人なら期待できるんじゃないかと思ってるんですが。どうだろう。

といっても、スマブラにそこまで緻密なバランスを求めるべきかどうかってのもよくわからないとこです。
今回のスマブラは「最後の切りふだ」のような場をかき回すシステムが増えたことで、より勝ち負けにこだわらずに楽しめることを重視しているように見えますし、多少のキャラ間の強弱なんてどうでもいいのかもしれません。
なんにせよ、インターネットを活用した試みはどんどん入れてほしいですね。どんな仕様が入ってるのか楽しみです。



「おおきく振りかぶって」おもしれー
↑マンガです。立ち読みしてみたらずいぶん面白かったので買い始めました。最新巻(9巻)まで読んでますがおもしれーなこれは。
内容的にはオーソドックスな野球マンガ+知能・心理戦という感じ。最近読んだマンガのなかではかなり面白い方です。

スポーツ関係のマンガは結構読んでるんですが、「おお振り」はその中でも抜きん出てる感じがします。
何より興味深いのは、野球ってこんなに奥深いもんだったの?と思い知らされること。
まさかあの一球一球のあいだにそんなに複雑な心理戦が行われてたとは・・・
マンガなりの誇張もあるかもしれませんが、それを含めても、読み手の野球に対する見方を大きく変えさせる力があります。



「ファミリースキー」が気になって
スマブラと同日発売のファミリースキーっていうゲームがちょっと興味ひかれます。
Wiiリモコンとヌンチャクを使って自由にゲレンデをすべりまわるゲーム。「WiiFit」同梱のバランスWiiボードにも対応してるとのことです。

「WiiFit」に入っていたスキーがバランスWiiボードと非常に相性がよく、臨場感があってかなり面白かったのですが、こちらは狭いコースを決まったとおりにすべるだけで、あんまり自由度がなかったんですよ。
ファミリースキーは思う存分広いコースをすべれるっぽいので、これはかなり楽しいんじゃないかとこっそり期待しています。

が、いかんせんまったく知らないタイトルなので、もし地雷ゲーだったらと思うと手が出しにくかったり。どうしよ。

いろいろ楽しみやね

FC2ブログの調子が悪いのかなんなのかわかりませんが、先日新しく追加した「レビュー」カテゴリーがいつの間にか消えてました(´・ω・`)
レビューカテゴリーに入れておいた記事は未分類扱いに。どういうことなのやら。
とりあえずカテゴリーを追加しなおして修正しておきましたが、大丈夫か?

それはさておき、今週はWii用ソフト「スーパーマリオギャラクシー」が発売されます。
公式サイトやWii.comで動画や静止画像が多数公開されてますが、もう見てるだけで楽しいのなんの。
公式サイト http://www.nintendo.co.jp/wii/rmgj/index.html
Wii.comのマリオギャラクシーのページ http://wii.com/jp/articles/mario-galaxy/
なんだか妙にテクスチャーがキレイやのう・・・
何よりあの多彩な重力システムが素敵すぎです( ゜ω゜)
3Dアクションゲームの新境地をきっと開拓してくれることでしょう。

それともう一つ、スマブラ最新作の公式サイトから。
http://www.smashbros.com/jp/gamemode/various/various10.html
ィィィィヤッホゥ!ステージ製作モードだそうですよ奥さん。
ステージ製作や投稿・配信サービスそのものは斬新ではないものの、スマブラにこういったアイディアが導入されることは大きいはず。以前から期待していた人はたくさんいることと思います。

(も´ω`)年末年始が楽しみだな。
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。